<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

和田昭男(わだ あきお)

和田昭男(わだ あきお) 陶歴

師 本多与三次先生

1978年 九谷焼デザインコンクール入賞
1992年 九谷焼伝統技能展入賞
1992年 第十四回日本新工芸展初入選 以後連続入選
1993年 九谷焼伝統技能展入賞
1997年 伝統九谷焼工芸展初入選 以後連続入選
2000年 第三十二回日展初入選
2000年 日本新工芸展奨励賞受賞
2000年 第十四回日本新工芸石川会展県知事賞受賞
2002年 第十六回日本新工芸石川会展県知事賞受賞
2002年 第四十一回北陸中日美術展入選
2003年 伝統工芸士認定
2003年 第四十二回北陸中日美術展入選
2004年 石川伝統工芸展入選
[PR]
by kokuryudo-net | 2007-09-30 14:51 | わ行

西田伸也(にした しんや)

西田伸也(にした しんや)陶歴

一、昭和四十七年 第二十八回現代美術展
一、第二十九回現代美術展
一、第三十回現代美術展
一、第三十一回美術展受賞
一、昭和五十年 第十一回九谷焼新作展"間取花鳥文捻文角徳利"北陸駐日新聞社賞
一、昭和五十年七月 永井文部大臣帰郷の折香炉買上げられる
一、第三十二回現代美術展
一、第三十三回現代美術展
一、第三十四回現代美術展
一、昭和五十三年二月 九谷焼デザインコンクール出品"古九谷風花鳥尺二飾皿"受賞
一、第三十五回現代美術展
一、第一回日本新工芸美術展
一、日展
一、昭和五十八年七月 安田化学技術庁長官帰郷の折色絵六角捻壷買上げられる
一、昭和六十年八月 日本新工芸石川会展
一、平成三年 石川国体の折、天皇皇后両陛下御宿泊全日空ホテル室内に古九谷風鉢を飾る
一、平成六年 陶芸三人展
一、平成七年 スパジオにて個展
一、平成八年 第十六回全国豊かな海づくり大会にて、天皇皇后両陛下、来県の折ご昼食時の蓋付組湯呑を製作する
一、平成九年石川美術展出品
一、平成十二年 森首相、日韓首脳会談訪問の折尺二飾皿梅におしどり図を東京三越より買い上げられる
一、平成十三年 石川美術展連続出展
一、平成十七年よりその他各地にて個展等開催、現在色絵九谷の研究、色の表現に努めて居ります

石川県陶芸協会会員
[PR]
by kokuryudo-net | 2007-09-23 11:57 | な行

Rika(りか)

Rika(りか) 陶歴

1980 石川県小松市生まれ
2003 明星大学生活芸術学科陶芸専攻卒業
2004 新宿京王百貨店「米の器展」出品
2004 明星大学造形芸術学科陶芸専攻研究生過程修了
2005 石川県立九谷焼技術研修所卒業 自宅工房にて製作を始める
2005 「ふたり展」をひらく
2006 新宿京王百貨店「米の器展」出品
2007 新宿京王百貨店「米の器展」出品
[PR]
by kokuryudo-net | 2007-09-23 10:21 | ら行

東方四十吉(とうほう しそきち)

東方四十吉(とうほう しそきち) 陶歴

一、昭和27年 無形文化財初代徳田八十吉先生に師事 古九谷 吉田屋風の運筆並に上絵釉薬を学ぶ
一、昭和28年 第九回現代美術展初入選以来第十四回展迄連続入選
一、第十六回現代美術展 受賞
一、昭和34年 第二十一回一水会展 初入選
一、昭和36年 九谷新作展入選 受賞
一、第二十二回一水会展入選
一、第十九回現代美術展 入選
一、昭和37年 省令に依る美術作家に指定さる
一、第二十三回一水会展 入選
一、関西美術展入選
一、第二十回現代美術展 入選
一、第二十四回一水会展 入選
一、第二十一回現代美術展 入選
一、第二十五回一水会展 入選
一、昭和42年日展 入選
一、第二十六回一水会展 入選
一、昭和43年日展 入選
一、第二十二回現代美術展 入選
一、第二十七回一水会展 入選
一、昭和51年 創造美術会会員推挙さる
一、昭和51年 第二十三回日本伝統工芸展 入選
一、昭和53年 創造美術会運営委員推挙
一、昭和53年 第三十一回創造展北華賞 受賞
一、昭和54年 第二十六回日本伝統工芸展 入選
一、昭和54年 寺井町福祉会館にて個展
一、昭和56年 第二十八回日本伝統工芸展 入選
一、昭和56年 寺井町文化賞授与さる
一、昭和57年 第三十五回創造美術展審査員
一、昭和58年 第三十六回創造美術展審査員
一、石川県陶芸協会会員
[PR]
by kokuryudo-net | 2007-09-22 16:20 | た行

米田文(よねだ ぶん)

米田文(よねだ ぶん) 陶歴

1975 石川県生まれ
1998 東京芸術大学卒
2002 金沢卯辰山工芸工房修了

<個展>
「花の木実の木と果物と、バランスの良い動物」展
(はこの展覧会/サボア・ヴィープル/六本木)

「遊びのある暮らし」
(チェスの展覧会/荒井アトリエ&ギャラリー/恵比寿)

「うつわの絵」
(器の展覧会/松屋銀座/銀座)

「タイルの仕事」
(タイルの展覧会/サボア)

など多数
[PR]
by kokuryudo-net | 2007-09-21 11:46 | や行

松雲堂四代 松本佐吉(まつもと さきち)

松本 佐吉(まつもと さきち) 陶歴

昭和13年 文展初入選
昭和14年 文展再入選
昭和14年 紐育桑港万国美展政府指定出品
昭和20年 日展ヨリ昭和三十二年迄連続入選
昭和26年 日展ニ於テ優秀美術品トシテ政府買上(鷺花瓶)
昭和27年 日展特選(秋晴藍九谷花瓶)
昭和28年 日展無鑑査出品(吸坂釉花壷)
昭和33年 日展委嘱

天保四年開窯
初代菊三郎、佐瓶、佐吉、当代

工彩会会員
[PR]
by kokuryudo-net | 2007-09-19 14:15 | ま行

スズキサト

スズキサト 陶歴

石川県出身
京都嵯峨美術短期大学 空間造形科 卒業
京都府立陶工高等技術専門学校 成形科・研究科 修了
金沢国際工芸コンペティション 入選
[PR]
by kokuryudo-net | 2007-09-17 16:52 | さ行

河島洋(かわしま ひろし)

河島洋(かわしま ひろし) 陶歴

師故 中島珠光(寺井町無形文化財)
師 三代徳田八十吉(人間国宝)
日本工芸会正会員
石川県陶芸協会会員(常任理事)
加賀市作家協会会員(理事)
伝統工芸士
一級陶磁器技能士

昭和26年
石川県加賀市上河崎町に生まれる
昭和50年
創造展初入選以後連続十回入選
東京都美術館 受賞二回
昭和53年
伝統九谷工芸展 石川県立美術館初回以後連続入選 現在に至る
昭和55年
日本伝統工芸展入選以後七回入選 現在に至る
昭和56年
伝統工芸石川支部入選以後毎回入選 現在に至る
九谷デザイン展 受賞
一級陶磁器検定一位受賞
一級陶磁器技能士に認定さる(労働大臣)
創造展会員に推挙さる
大和デパートアートサロンにて「作陶展」
昭和58年
駐日米大使マンスフィールド氏八十才誕生日 記念品依頼「鳩の図」製作
東京青山陶和ギャラリーにて「作陶展」
昭和59年
池袋西部デパートにて「作陶展」
新宿巴堂ギャラリーにて「作陶展」 現在に至る
昭和61年
石川陶芸協会より会員に推挙さる
美術誌「芸術クラブ」より芸術クラブ賞 受賞
松田権六氏(人間国宝)卒業記念品依頼 盃(茄子の図)製作
創造美術展脱会
昭和62年
台湾故宮博物院視察
銀座松坂屋デパートにて「色絵磁器展」
石川陶芸協会展出品 現在に至る
昭和63年
川崎西部デパートにて「作陶展」(六月)
東京高輪プリンスホテルにて「作陶展」(九月)
平成元年
岐阜高島屋デパートにて「作陶展」(十月)
欧遊五カ国
平成2年
日本橋三越にて「作陶展」 九年 第二回展
平成3年
富山大和デパートにて「作陶展」(十月)
平成4年
沼津西秀会展出品(二人展)
カナダ、ダンダス、カーネギー・ギャラリーにおいて、「加賀、ダンダス文化交流作品展」出品
平成5年
日本工芸会正会員に推挙さる
渋谷東急にて「作陶展」
山形松坂屋にて「作陶展」
平成6年
福井だるまや西武デパートにて 徳田八十吉一門展 出品
一水会展 入選 現在に至る
第一回出石磁器トリエンナーレ展 入選
伝統工芸士(通産大臣)に認定さる
平成7年
伝統工芸石川支部展 色絵花紋鉢「奨励賞 受賞」
九谷と花「選抜出合展」委嘱出品 小松西武「色絵花紋鉢」加賀市永久保存作品に認定さる(加賀市買上げ)
加賀市商工会議所より「逢手吉祥文抹茶椀」谷本石川知事に贈呈さる
平成8年
石川文化の翼の一員としてタイ国視察
石川県陶芸協会理事に選任さる
平成9年
国際色絵磁器フェア展入選
平成10年
石川県陶芸協会理事に再選任さる
千葉三越にて「作陶展」
平成11年
選抜九谷と花の出会展 委嘱出品(小松大和デパート)
ギャラリー諸江屋にて作陶展(金沢)
平成12年
中華人民共和国北京中国美術館にて日本工芸会正会員による石川の伝統工芸北京展委嘱出品
富山大和デパートアートサロンにて作陶展
平成13年
伊勢丹デパート(府中)にて作陶展
石川県立加賀高等学校講師(陶芸コース)
平成14年
石川陶芸協会選抜ソウル展(韓国)委嘱出展
千葉三越にて「作陶展」
[PR]
by kokuryudo-net | 2007-09-15 17:09 | か行

米田和(よねだ かず)

米田和(よねだ かず) 陶歴

野辺の花をつつみ 人の食を盛る
あたたかみのあるものを作りたいと思う


日本工芸会正会員

陶歴
1991年 日本伝統工芸展初入選 以降14回入選
1996年 石川伝統工芸展石川県知事賞
1997年 石川伝統工芸展北国新聞社長賞
2001年 石川伝統工芸展奨励賞

個展
日本橋高島屋
大阪三越
藤野屋(佐野)
ギャラリー旬(東京広尾)
独楽(岐阜)
荘(国立)
一草庵(岡崎)
キミ(茨城)
遊クラフト(金沢)
名鉄M'ZA(金沢)
Gallery gen(NewYork) 等
[PR]
by kokuryudo-net | 2007-09-08 14:31 | や行

山本長左(やまもと ちょうざ)

山本長左(やまもと ちょうざ) 陶歴

平成2年6月 宮内庁より依頼を受け天皇皇后両陛下御紋入器を製作
平成2年10月 即位の礼「饗宴の儀」に使用の漆器を含む全和食器の菊花をデザイン食器七品目を製作
平成3年1月 立太式に使用される御紋入器を製作
平成3年4月 宮内庁「饗宴の儀」和食器十一品目を納入
平成4年2月 秋篠宮家眞子様内祝菓子器製作
平成5年5月 皇太子様雅子様御成婚「饗宴の儀」に使用のオードブル皿製作
平成5年11月 雅子様御紋入器を製作
平成7年6月 秋篠宮家佳子様内祝菓子器製作
平成12年10月 日本政府より依頼を受け国際度量衡局へメートル条約一二五周年記念の白磁金襴手大皿を製作
[PR]
by kokuryudo-net | 2007-09-07 10:13 | や行