長谷川塑人(はせがわ そじん)陶歴

長谷川塑人(はせがわ そじん) 陶歴

昭和10年(一九三五)金沢生れ、幼少より絵画を好む
昭和29年(一九五四)金沢市立工業高等学校機械科卒業
昭和31年(一九五六)陶芸を志し梅山陶房に勤める
昭和39年(一九六四)金沢市小立野台で独立、築窯
  〃      第二十回金沢市創作工芸展初出品金沢市長賞
  〃      石川県産莱工芸展初出品石川県工芸振興会長賞
昭和40年(一九六五)朝日陶芸展初出品入選 以後三回
昭和41年(一九六六)石川県新進作家陶芸展最高賞 涌波へ陶房を移す
  〃      金沢市創作工芸展県知事賞
昭和42年(一九六七)金沢市創作工芸展県知事賞
昭和犯年(一九六八)石川県産業工芸展金沢市長賞
〃 石川県九谷焼新作展金沢市長賞
昭和44年(一九六九)第二十六回日本伝統工芸展初入選 以後22回入選
  〃      石川県九谷陶磁器新作展金沢市長賞
昭和45年(一九七〇)第十一回石川の伝統工芸展奨励賞 同46年最高賞
         同54年同展奨励賞 以後無鑑査出品
昭和51年(弄七六)名錫カ趨眉貨店第一匝侶屈庫励併舞二匝傾屈
昭和52年(一九七七)東京南青山グリーン・ギャラリー第一固、同54年個展
昭和53年(一九七八)第二十五回日本伝統工芸奨励賞受賞
  〃      第二回石川県選抜工芸美術展教育委員会長賞
昭和54年(一九七九)第二回伝統九谷美術展優秀賞 同55年優秀賞同63
         年石川県伝統九谷展大賞  平成5年同展奨励賞
  〃      第二回石川テレビ奨励賞
昭和56年(一九八一)東京赤坂グリーン・ギャラリー個展 以後10回個展
昭和57年(一九八二)金沢市健康センターロビー壁画制作
昭和58年(一九八三)片山津矢田屋梅光閣ロビー壁画制作
昭和59年(一九八四)ヨーロッパ美術館研修、韓国古窯群跡地研究調査
昭和62年(一九八七)横浜高島屋美術画廊個展(鉄絵銅彩)
昭和63年(一九八八)金沢片町ラブロ・ギャラリー個展(欽絵鋼彩)
平成2年(一九九〇)大阪阪急百貨店美術画廊個展(油滴色絵)
平成4年(一九九二)東京西武デパート蓬莱会出品 以後連続出品
平成6年(一九九四)東京高島屋美術画廊個展(鉄絵銅彩) 同9年二回目個展
         同12年三回目個展
  〃      千葉三越百貨店美術画廊個展
〃 金沢南斎場二階ロビー壁画制作(転生)
平成8年(一九九六)石川県現代美術展最高賞
平成9年(一九九七)九谷国際陶芸フェステバル奨励賞
  〃      第四十四回日本伝統工芸展優秀賞授賞(日本工芸会会長賞)
〃 石川県現代美術展委嘱出品
平成10年(一九九八)第四十五回日本伝統工芸展鑑査員、出品
  〃      石川県現代美術展鑑査員、出品
平成11年(一九九九)高松三越百貨店美術画廊個展
平成13年(二〇〇一)金沢市中央公民館彦三館ロビー壁画制作(陽嬉生々)
平成14年(二〇〇二)第四十九回日本伝統工芸展入選(妖精文大鉢)
平成15年(二〇〇三)大五十回日本伝統工芸展入選(妖精と鳥文)
〃 金沢「ギャラリー点」個展(九谷彩壺展)
〃 津端「古楽屋」個展
平成16年(二〇〇四)伝統的工芸品産業功労者表彰
〃 中国景徳鎮壱千年記念世界陶磁展出展・訪問
〃 石川県伝統九谷展優秀賞
平成17年(二〇〇五)金沢「名鉄エムザ美術画廊」個展五回目展(鉄絵銅彩)
〃 フランスパリ世界見本市デモンストレーション参加・彩絵
〃 第五十二回日本伝統工芸展入選
〃 金沢「ギャラリー美撰」個展




      美術九谷焼 黒龍堂             
      ℡ 076-221-2039 www.kokuryudo.com
[PR]
# by kokuryudo-net | 2011-06-06 13:26 | は行

米田理(よねだ おさむ)

米田理(よねだ おさむ) 陶歴

古九谷の豪放な絵付、色絵釉薬の美しさに魅せられ、昭和三十年九谷焼陶芸の道に入り上絵釉薬を研究し深厚釉、窯変釉等の新分野開拓の緒を得る。
その間中島寿山工房にて数年間古九谷吉田屋を研究し古九谷の領域にまで達せんと日夜努力しております。

○ 石川県産業工芸展入選
○ 九谷焼新作展入選
○ 石川県伝統工芸展入選

画号  理
[PR]
# by kokuryudo-net | 2010-01-08 13:26 | や行

中村 重人 (なかむら しげと)

中村 重人 (なかむら しげと) 陶歴


日展会友 
日本現代工芸美術家協会本部会員
石川県陶芸協会会員

第一回  石川県特産産業振興会研修生に採用される
    日本芸術院会員浅蔵五十吉先生に師事
第二十八回  北陸現代美術展に入選
第一回  北陸現代工芸展に入選
第五回  日展入選
第二十九回  北陸現代美術展に入選
第三十回  北陸現代美術展に入選
    石川の工芸「スペイン展」に出品
第三十一回  北陸現代美術展に入選
    石川の工芸「ゲント展」に出品
第八回  日展入選
第十六回  日本現代工芸展に入選
第三十三回  北陸現代美術展に入選
第九回  日展入選
第十七回  日本現代工芸展に入選
第三十四回  北陸現代美術展に入選
第十回  日展入選
第十八回  日本現代工芸展「ピエロのように」
   日本現代工芸賞受賞
第三十五回 北陸現代美術展「潮流」次賞受賞
第十一回  日展入選
    日本現代工芸美術家協会会友に推挙される
第十九回  日本現代工芸展「映」無鑑査出品
第三十六回  現代美術展入選
  ヨーロッパ研修旅行に参加
第十二回 日展入選
第二十回 日本現代工芸展に入選
第三十七回  現代美術展入選
第十三 回  日展入選
第三十八回  現代美術展入選
    大和デパlト本店にて九谷若手五人展開催
    石川県陶芸協会設立と同時に会員に推挙される
第三十回  日本伝統工芸展に初出品し初入選
第三十一回  日本伝統工芸展に入選
  一水会陶芸部入選
第十九回  日展入選
第二十七回  日本現代工芸展に入選
第二十八回  日本現代工芸展に入選
第二十一回  日展入選
第二十九回  日本現代工芸展に入選
第三十回  日本現代工芸展に入選
平成三年  日本現代工芸美術家協会会員に推挙される
  〃    そごう豊田、そごう大阪、そごう神戸、
       大和上越にて個展を開く
第二十三回  日展入選
平成四年 日展会友に推挙される
第三十一回  日本現代工芸展会員出品
       以後連続出品
第 四 回  美濃国際陶芸展入選
平成十一年  通商産業大臣認定伝統工芸士に認定される
[PR]
# by kokuryudo-net | 2009-11-09 11:24 | な行

針生 俊 (はりう しゅん)

針生 俊 (はりう しゅん) 陶歴

平成十五年 文化学院陶芸科卒
平成十六年 石川県立九谷焼研修所研究科修了
現在白山市八幡町中田明守陶房内にて工房を借り、制作に取り組む。
[PR]
# by kokuryudo-net | 2009-03-27 11:17 | は行

米田 秀基 (よねだ ひでき)

米田 秀基 (よねだ ひでき) 陶歴

昭和五十九年より小松市在住の伝統工芸作家宮本忠夫氏に六年間師事
平成二年より自宅にて九谷焼上絵付に従事 主に古九谷、吉田屋風の作品製作にあたり今日に至る
平成三年伝統九谷焼工芸展に入選 それ以降現在に至るまで十四回入選
平成十八年右工芸展において技術賞受賞
国民文化祭美術展に二回出品何れも入選

米田秀基
昭和三十六年四月二十二日生
[PR]
# by kokuryudo-net | 2009-03-13 14:32 | や行